ワンオクTakaの英語の発音がすごい!英語力と勉強法を調査してみた

ワンオクTakaの英語の発音がネイティブみたいだけど、英語力があるの?

 

こんな方におすすめの記事
  • Takaの英語力が気になる
  • Takaの英語の発音が気になる
  • Takaがなぜ英語が話せるか知りたい

 

たかひろ

記事を書いているぼくは、商社勤務の元海外駐在員です。オン・オフ問わず英語を使う機会があるため、日々英語を勉強しています。

 

ワンオクロックといえば、いまや世界で活躍するモンスターバンドですね。

曲自体もJ-POPの枠を超えていますが、Takaの英語の発音も日本人離れしています。

 

Takaは、帰国子女でもなく留学もせず、独学で英語を勉強したそうです。

今回は、そんなワンオクTakaの英語力や、キレイな発音を身につけた勉強法を徹底的に調べました。

 

この記事で分かること
  • ワンオクTakaの英語力
  • ワンオクTakaがいつ英語を勉強したか
  • ワンオクTakaの英語勉強法

ワンオクTakaが好きな方だけでなく、英語に興味がある方や英語学習中の方にとっても、Takaの勉強法はとても参考になりますよ。

ワンオクTakaの英語力と発音はどうなのか

ワンオクTakaの英語が下手って人もいるけど、実際どうなの?

たかひろ

非ネイティブの英語をたくさん聞いてきたぼく個人の意見としては、普通に上手ですよ。

ワンオクTakaの英語力の評価

ネットやSNSで、「ワンオクTakaの英語は下手」という意見があります。

たしかに、Takaがインタビューで話す英語は、英語上級者やネイティブの方からすると物足りない点があるかもです。

 

Takaの英語が下手といわれる理由をまとめると、下記のような感じ。

 

ワンオクTakaの英語が下手といわれる理由
  • 簡単な英単語ばかり使う
  • 言い回しがシンプルすぎる
  • 文法の間違いがある

 

Takaの話す英語は、とてもシンプルです。

シンプルな単語と表現で構成されています。

よく聞くと、たまに文法の間違いもあり、100点満点の英語とは言えません。

 

ただ、それを補うほどの英語力がTakaにはあります。

具体的には、下記のような能力です。

 

ワンオクTakaの英語が優れているところ
  • ネイティブの英語を聞き取る力
  • 自分の言いたいことを瞬時に話す力
  • ネイティブ並みの発音の良さ

 

つまり、リアルの場でコミュニケーションをとるための英語力がTakaにはあるということです。

実際に、ワンオクTakaの英語でのインタビュー動画を見てみましょう。

ワンオクTakaの英語のインタビュー動画

下記が、ワンオクTakaの英語でのインタビュー動画です。

Takaの話す英語をよく聞くと、少し文法の間違いはあります(英語の字幕では、正しいものに修正されていますが)

ただ、文法は間違っていても、相手には伝えたい内容がしっかり伝わっています。

 

それに、相手の言っていることを瞬時に理解して、伝えたい内容を伝えているため、会話のリズムがすごくスムーズですよね。

 

リズムよく会話できているのは、Takaのもつリスニング力・スピーキング力の高さもありますが、”Filler(つなぎ言葉)”を上手に使っていることもあります。

 

Fillerとは
日本語でいう「あのー」「えーと」みたいな、時間をかせぐような言葉です。英語では「You know」「well」「like」みたいな単語が使われます。

 

Fillerは使いすぎると良くないですが、Takaはうまく自分の考えをまとめる「間」として使っています。

これにより、会話のリズムを壊すことなく、テンポ良く話が進んでいるのです。

 

そして、なんといっても英語の発音が素晴らしくキレイです。

特にリンキング(単語と単語のつながり)がまるでネイティブのようです。

 

リンキングとは
“Let it go”という単語なら“レリゴー”と発音するように、前後の単語によって発音が変わることです。日本語でも「体育館」を「たいくかん」と発音したりしますね。

 

たしかに、Takaの英語の発音は歌だけじゃなく、会話でもすごくキレイ!

たかひろ

日本人が大人になってから英語を勉強して、ここまでキレイな発音を身につけるのは難しいですよ。

ワンオクTakaはいつから英語を勉強したか

ワンオクTakaはいつから英語を勉強して、これだけの英語力を身につけたの?

たかひろ

どうやら本格的に英語を勉強し始めたのは、ワンオクロックとして活動し始めたころのようですよ。

ワンオクTakaの学生時代

ワンオクロックTakaは、帰国子女でもなければ留学経験もありません。

英語に力を入れている中学校には通っていたそうですが、Takaの経歴を見る限り、そこで今の英語力を身につけたとは思えません。

 

Takaの中学・高校時代の経歴を見るとよく分かります。

 

 

Takaは、2001年8月にジャニーズに加入してから2003年12月の芸能活動休止まで、学業に専念できる状態ではありませんでした。

おまけに、グレて学校に行っていなかった期間もあるそうで、学生時代に英語を身につけたとは言えないですよね。

 

母親の森昌子さんも高校時代のTakaの英語力を「ひどかった」と言っています。

「こんなこというと長男(Taka)からクレームがくるかもしれないんですけど、高校の時、ひどかったんですね(英語が)できなくて」引用:モデルプレス 森昌子、ONE OK ROCK・Takaの高校時代のエピソード明かす「こんなこと言うとクレームがくるかも…」

 

また、ワンオクロックの活動初期のころは、通訳をつけてインタビューを受けています。

このことから、ワンオクとして海外で活動していく段階で、本格的に英語を勉強し始めたのでしょう。

ワンオクTakaの英語勉強法3つ

Takaは、独学で英語を身につけたんだね。いったいどんな勉強法なんだろう?

たかひろ

調べていると、うまく自分の仕事や好きなこととリンクさせて、英語を勉強されています。

 

ワンオクTakaの英語勉強法は、下記3つです。

 

ワンオクTakaの英語勉強法
  1. 洋楽で英語を学ぶ
  2. 英語のインタビュー動画をマネ
  3. 外国人と交流して英語を学ぶ

 

それぞれ、具体的に見ていきましょう。

勉強法1:洋楽で英語を学ぶ

ワンオクTakaは、昔から洋楽をよく聴いていたそうです。

今も洋楽をたくさんカバーしていますが、洋楽をマネすることで自然と英語の発音が学べているのでしょう。

 

上記は、Adeleというアーティストの曲をカバーしているTakaです。

 

超クオリティが高い。好きなことが英語の勉強にもなっていたらサイコーだね。

たかひろ

音楽一家で育っているので、英語の音を聞き分ける力も人一倍あるでしょうね。

 

洋楽は、メロディやリズムがあるため英語の発音をマネしやすいです。

また、なにより気軽にできるのが魅力です。

 

英語学習におすすめの洋楽は、こちらにまとめています。

洋楽マニアのぼくが選ぶ英語学習におすすめの洋楽10選【初心者向け】

よかったら参考にしてくださいね。

勉強法2:英語のインタビュー動画をマネ

ワンオクTakaは、海外のアーティストのインタビュー動画をよくマネしているそうです。

 

これは、仕事で英語のインタビューを受けることを想定して、インタビューで使える単語や表現を勉強しているでしょう。

 

Takaは、自分の仕事に関連する英語を効率的に学んでいるということかな。

たかひろ

そうですね。所属する業界によっては、使われるフレーズも変わってきますからね。

 

自分の活動するフィールドに合った英語を勉強することは大切です。

例えば、仕事で使う「ビジネス英語」と仲間内で話す「日常会話」は全然違います。

 

また、「マネをする」勉強法は”シャドーイング”と呼ばれ、学習効果がかなり期待できる勉強法です。

英語の音声を聞いてマネするので、リスニング・スピーキングを同時に鍛えられます。

 

シャドーイングは、音声と字幕があれば何でも教材にできます。

映画を使った勉強法もおすすめなので、興味がある人は試してみてくださいね。

英語4技能を映画で伸ばす勉強方法!英会話の独学には映画がおすすめ

勉強法3:外国人と交流して英語を勉強

ワンオクTakaは、海外で活動するなかで、多くの外国人と積極的に交流し英語を学んでいるそうです。

外国人と交流することは、「生きた英語」を身につけるのに最適です。

 

間違いをおそれず、積極的に話すことが上達の近道だっていうもんね。

たかひろ

ネイティブと積極席に交流されているからこそ、実用的な英語を身につけられているんでしょうね。

 

日本でも外国人の友達を作ることはできます。

日本で外国人の友人を作りたい方は、こちらを参考にして下さいね。

【安全】外国人の友達を作る方法!コミュ障のぼくにもできた3つの方法

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ワンオクTakaの英語力や英語勉強法について紹介しました。

 

☞ワンオクTakaの英語勉強法

  • 洋楽で英語を学ぶ
  • 英語のインタビュー動画をマネする
  • 外国人と積極的に交流

 

ワンオクTakaは、うまく環境や強みを活かして英語力をつけているように感じますね。

でも、独学でここまでの英語力をつけるには、相当な努力をされてきたはずです。

 

個人としてもバンドとしてもさらに進化するために、今も努力をされていることでしょう。

 

独学でも、がんばって勉強したらTakaのような英語が話せるということだね。

たかひろ

ぼくたちもワンオクTakaさんに負けないよう英語の勉強をがんばりましょう!

 

ワンオクTakaの英語勉強法で興味のあるものがあるなら、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

 

当ブログでは、「海外旅行」「英語学習」「国際交流」「生き方」などをテーマに情報を発信しています。

また興味がありましたら訪問していただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です