【言語交換アプリ】Tandemの評判とは?実際の使用者が本音で語ります

Tandemってまともな言語交換アプリ?使ってみたいけど不安…アプリの評判や使っている人の意見を聞きたいな。

 

こんな方におすすめの記事
  • Tandemの評判が気になる
  • Tandemが言語学習に役立つか知りたい

 

たかひろ

記事を書いているぼくは、商社勤務の元海外駐在員です。TandemとHelloTalkを使って日々英会話を楽しんでます。

 

Tandemといえば、人気の言語交換アプリの1つですね!

外国人と無料で言語学習ができるとか最高すぎる…

と考えがちですが、実際に利用した人の評判が気になるとこですよね。

 

結論からいうと、Tandemは優秀なアプリですが、使い方によっては危険な目にあうこともあります。

 

この記事では、Tandemのリアルな口コミと、アプリを効果的に使う方法を紹介します。

この記事で分かること
  • Tandemの良い評判・悪い評判
  • Tandemの安全な使い方
  • Tandemで楽しく言語交換する方法

ぼく自身の経験も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Tandemはどんなアプリ?

まずはじめに、Tandemがどんなアプリなのかサクッと紹介しますね。

急成長している言語交換アプリ

Tandemは、2015年にヨーロッパで生まれたアプリ。

言語を学びたい人どうしが繋がって、お互いの母国語を教えあえる言語交換アプリですね。

 

2017年には、“Google Playのベストアプリ”を受賞。

2021年現在で、ユーザーが1,000万人を突破。

という感じに、リリースから数年で急成長をみせているアプリですね。

 

HelloTalkと比較されることが多いですが、コンセプトが少し違います。

Tandemは、より1対1の言語交換に集中できるアプリという感じ。

 

HelloTalkは1対1にあまり集中できないの?

たかひろ

HelloTalkは機能が多いため、他の使い方もできます。Tandemは1対1が基本なので、1対1での会話目的の人が集まりやすいです。

 

両方のアプリの詳しい違いを知りたい人は、こちらで詳しく解説しています。

HelloTalkとTandemを比較!最強の言語交換アプリは?【体験談付】

Tandemは無料でも使えるか

Tandemは有料版がありますが、無料版でも十分使えます。

 

無料版でできることは、こんな感じ。

  • チャット
  • 音声チャット
  • 音声通話
  • ビデオ通話
  • 本文の添削
  • 自動翻訳(1日3回まで)

上記のとおり、ほとんどのことは無料版でできます。

 

ちなみに、有料版にすると

  • 自動翻訳(無制限)
  • 周辺にいる人を検索
  • マイページの訪問者を閲覧
  • 自分のプロフが検索結果で上位表示される

という具合に、機能がパワーアップします。

 

たしかに無料でも十分そうだね。ちなみにTandemの有料版の価格はいくら?

たかひろ

まずは無料版から始めるのがよいですね。有料版の価格も載せておきます。

 

プラン 価格
1ヶ月 ¥800
1年 ¥4,000

Tandemの口コミと評判

ここでは、Tandemの良い評判と悪い評判を順番に解説します。

良い口コミ・評判

まずは、Tandemの良い評判はこんな感じ。

  • マジメな人が多い
  • 趣味・話題が合う相手が見つかる
  • 日本人は人気者になれる

 

では、実際の口コミを見ていきましょう。

 

マジメな人が多い

https://twitter.com/Sssanna_CM/statuses/1129240576044412931

 

https://twitter.com/momokomamomoko/statuses/1320234886771273729

 

マジメな人が多いのは、まさにTandemの特徴です。

変な人はゼロではないですが、他のアプリと比べるとマジメな人と出会える確率が高いんですよね。

理由は、下記の2つかなと。

  • 登録に審査がある
  • 言語交換相手の評価が見れる

 

審査があるのは多少メンドイですが、怪しい人が紛れ込むのを防いでくれてます。

また、他の言語交換相手が書いたレビューが見れるので、よい人かどうか判断しやすいです。

 

趣味・話題が合う相手が見つかる

https://twitter.com/masa7978/statuses/1266212862579466240

 

Tandemで日本人と言語交換したい人って、みんな日本のことが大好きなんですよね。

だから、話題が尽きることがないんです。

 

ぼくより日本の文化に詳しい人も、ゴロゴロいましたからね(笑)

 

日本人は人気者になれる

https://twitter.com/me_gos_i/statuses/1249757640403480582

ぼくも経験がありますが、オンライン状態にしているとガンガン連絡がきます。

日本語を勉強したい外国人は多いのに、登録している日本人は少ないんじゃないかと。

 

Tandemで、言語交換相手を見つけるのは苦労しないですね。

 

悪い口コミ・評判

続いて、Tandemの悪い評判はこんな感じ。

  • 出会い・詐欺目的の人がいる
  • 日本語の会話になり勉強にならない

 

実際の口コミを見てみましょう。

 

出会い・詐欺目的の人がいる

 

Tandemはマジメな人が多いですが、変な人も一定数いるんですよね。

口コミを見ていると、この意見は女性が多かったです。

 

アプリ側で対策していても紛れ込んでくるので、こればかりは気をつけるしかないかなと。

Tandemを安全に使う設定方法は、最後の章で解説します。

 

日本語の会話になり勉強にならない

言語交換相手のなかには、ひたすら日本語だけを話し続ける人っています。

せっかく言語学習のために使っていても、これじゃ勉強にならないですよね…。

 

もし、ちゃんと会話練習をしたいのなら

  • 気遣いができる相手を選ぶ
  • 言語を切り替える時間を決めておく

というのは、気をつけておきましょう。

 

失敗しない言語交換のやり方は、こちらに詳しくまとめています。

失敗しない言語交換のやり方!言語交換歴5年の僕がゼロから解説

Tandemを使うときの注意点

最後に、Tandemを使うときの注意点をお伝えします。

Tandemを安全に使う方法

口コミにもありましたが、Tandemにも怪しい人物はいます。

相手のプロフを確認するのは当然ですが、他にもできることはあります。

 

結論、下記4つをおさえておきましょう。

  • プロフに恋愛は求めてないと書く
  • 位置情報をオフにする
  • レビューつき・同性のみで検索
  • アプリ外の連絡先を教えない

 

順番に解説していきますね。

 

プロフに恋愛は求めてないと書く

Tandemにも出会い目的のナンパ師はいます。

特に、女性ユーザーは「恋愛は求めていない」とプロフィールに書いておきましょう。

 

それで100%防げるわけではないですが、少なくとも予防線にはなります。

ちなみに、英語ならこんな感じで書けばOKです。

  • No Romance
  • I’m not looking for romance

 

位置情報をオフにする

Tandemでは、位置情報をオンにしていると、自分の居場所が相手に表示されます。

「近所の人と会いたい」という人は別ですが、位置情報はオフにしておくほうが安全です。

 

設定方法は、マイページの「設定」からできますよ。

 

レビューつき・同性のみで検索

Tandemでは、条件を指定して言語交換相手が検索できます。

特に、「レビューつきのメンバー」「同性のメンバー」という条件指定は、トラブルになりやすい相手が表示されないので便利です。

 

設定方法は、「コミュニティー」の検索窓の右からできます。

アプリ外の連絡先を教えない

Tandemでは、なるべくアプリ外の連絡先を教えないようにしましょう。

よくある詐欺師の手口として、他アプリへ誘導するというのがあります。

 

本当に信頼できる相手以外は、Tandem内でやり取りするのがベターです。

 

Tandemを楽しく使うために

最後は、Tandemで言語交換を楽しむ方法をお伝えします。

それは、相手へのリスペクトを忘れず、対等な関係で会話を楽しむことです。

 

当たり前のことですが、案外下記のような考えでアプリを使う人がいます。

  • 相手を英語の先生と期待する
  • TOEICなどの資格勉強のため使う

もし、こういう考えでいるなら言語交換はおすすめできないです。

 

理由は、効率が悪すぎるから。

 

相手は、プロの先生ではありません。

ネイティブであっても、指導の経験がない素人なんですよね。

 

ぼく自身も、ネイティブに英語について質問したことがありますが

「なんとなく、こんな感じで使ってる!」

とボヤっとした回答しか得られませんでした…

 

ぼくたちも、日本語を“論理的”に説明するのは難しいですよね。

それは、母国語を感覚で理解しているからです。

 

こちらの動画でも、ネイティブにThe(ザ/ジ)の発音ルールを聞いていますが、答えられていない人が多いですね(笑)

 

言語交換をするなら、気合いを入れて「英語学習する」というより「日常会話を楽しむ」という考えでいたほうがよいかな?

たかひろ

そうですね。効率的に英語力を上げたいなら、オンライン英会話などでプロから教えてもらったほうがコスパが良いです。

 

また、TOEICなどの資格試験では、正確な語彙力・文法力が問われますね。

言語交換では、文法的に間違ったブロークンな英語が使われることもあります。

 

資格の勉強をするなら、プロ達が研究しつくして作ったテキストのほうが、間違いなく有益です。

 

Tandemを楽しむなら、間違った考え方で使わないようにしてくださいね。

まとめ:Tandemは有益だが使い方に注意しよう

いかがでしたでしょうか。

Tandemの口コミ・評判と、安全に使う方法について解説しました。

 

Tandemは、わりとマジメな人が多そうなアプリだから、言語交換を楽しむならアリだね!

たかひろ

はい。正しいアプローチで、言語交換を楽しんでくださいね。

 

Tandemが気になった人は、登録方法や使い方をまとめたこちらの記事もご覧くださいね。

【言語交換アプリ】Tandemを使ってみた!使い方と注意点を解説

 

当ブログでは、「海外旅行」「英語学習」「国際交流」「生き方」などをテーマに情報を発信しています。

また興味がありましたら訪問していただけると嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です