オンライン英会話が続かない?継続が難しい理由と続けるコツ【体験談】

オンライン英会話ってどうも続かない…自分には向いていないのかなぁ。

オンライン英会話をはじめたものの、気づいたら続かなくなってしまっていた…という経験はないでしょうか。

 

今回は、このような悩みを解決する記事を用意しました。

 

下記の方におすすめの記事です
  • オンライン英会話を始めたけど続かない
  • オンライン英会話の体験をしたけど続けていける自信がない
  • オンライン英会話を楽しく続ける方法があれば知りたい

 

たかひろ

記事を書いているぼくは、オンライン英会話の利用歴が7年で、これまで1,300回以上レッスンを受けました。

 

オンライン英会話をはじめた人のうち、60%ほどは続かないでやめてしまうと言われています。

 

つまり、オンライン英会話を継続するのは簡単ではないのです。

ぶっちゃけ、ぼく自身も7年間ずっと続けてこれたわけではありません。

仕事の事情で休会したこともありましたし、サボり気味だった時期もありました…

それでも、始めたころは全く英会話ができない初心者でしたが、今では英語を使って仕事ができるようになり、外国人の友人もたくさんできました。

 

この記事では、『なぜオンライン英会話が続かないのか』『続けるにはどうしたらいいのか』自身の経験を交えて解説していきます。

 

この記事を読むことで、下記のことが分かるようになります。

  • オンライン英会話が続かない原因と改善策が分かる
  • オンライン英会話を続けるコツが分かる
  • 英語学習ツールの見直しが必要かどうか分かる

 

オンライン英会話が続かない理由5つ

オンライン英会話を続けていくためには、まずは続かない理由を知ることが大切です。

オンライン英会話が続かない理由は、下記5つです。

  • レッスンに強制力がない
  • 基礎知識が足りない
  • 講師が合っていない
  • 効果を実感しにくい
  • 目的・目標があいまい

一つずつ詳しく説明していきますね。

 

レッスンに強制力がない

オンライン英会話は、かなり自由度の高い英語学習ツールです。

  • 予約やキャンセルは直前でOK
  • いつでもどこからでも気軽にレッスン可能

これらが、オンライン英会話の売りなのですが、逆に自分の中で甘えが生まれてしまいがちです。

「今日は仕事で疲れたから…」

「今日はなんか気分がのらないし…」

つい、こういった言い訳をしてしまって気づけばレッスンから遠ざかっていた、なんてことがあります。

 

オンライン英会話は、通学型のスクールと違って強制力がないため、セルフマネジメントができないと続けていくのが難しいです。

基礎知識が足りない

オンライン英会話は、英語を話せない初心者でもレッスンを進めていけるように、下記のような初心者用テキストがあります。

“Reajob英会話より”

テキストにそって、レッスンを進めることは可能です。

とはいえ、基礎知識が全くない状態で始めると

  • テキスト以外、講師の言ってることがさっぱり分からない
  • 質問したくても聞けない

という感じで、文字通り「何もできない」ままレッスンが終わってしまいます。

 

この「何もできない」状態が続くと、次第にレッスンを受けるのが億劫になり、続かなくなってしまうわけです。

講師が合っていない

オンライン英会話には、かなりの数の講師が在籍しています。

“Reajob英会話より”

年齢も10代から60代くらいと幅広く、趣味やバックグラウンドも様々です。

それぞれ性格や教え方も違うので、合う・合わないというのが、どうしても出てきます。

レッスンを受けたことがある人なら分かると思いますが、やる気のない講師や横柄な態度をとる講師にあたると、まじで最悪です。

 

自分がいくらやる気を出してレッスンを受けても、自分に合わない講師であれば、やる気も下がりますし続かないです。

 

効果を実感しにくい

オンライン英会話に限ったことではないですが、英語学習でそれなりの効果を感じるには時間がかかります。

MEMO
少し専門的な話ですが、ある言語がどれだけ似ているか・違うかを表した『言語間距離』という概念があります。

アメリカの外務省にある語学研修機関の調査によると、英語と日本語は『言語間距離』が最も遠いそうです。

 

上記機関の調査によると、日本人が英語を習得するには2,200時間もの学習が必要とされています。

日本語と韓国語は文法などが似ているため、習得にそれほど時間がかからないと言われています。これには、言語間距離が関係するわけですね。

すぐに学習効果を期待してオンライン英会話をはじめてしまうと、効果が感じられないことに嫌気がさして続かなくなってしまいます。

 

オンライン英会話って効果なし?初心者が1,300回受けて実感したこと

 

目的・目標があいまい

オンライン英会話をはじめた『目的』や、英語を学習する『目標』があいまいなものだと、続けていくのは難しいです。

例えば、このような感じです。

目的:英語が話せたらかっこいいから

目標:ペラペラになること

上記のような場合、具体性がなく、あまりに漠然としています。

一体どのくらいのレベルを目指しているのか明確でないため、ゴールが分かりません。

たかひろ

ゴールが見えないマラソンをしていても、「いつ終わるんだ」って感じで、モチベーションを維持できないですよね(笑)

 

あいまいな目的・目標だとモチベーションが維持できず、続かなくなってしまいます。

 

英語を勉強するメリット5つを元海外駐在員が解説【絶対知ってほしい】

 

オンライン英会話を続けるコツ5つ

オンライン英会話が続かない理由が分かったところで、ここからは続けていくコツを紹介していきます。

下記が、オンライン英会話を続けるコツです。

  • 学習をルーティーン化する
  • 英語の基礎学習をする
  • お気に入りの講師を見つける
  • 地道に継続する
  • 目的・目標をつくる

順番に解説していきますね。

 

学習をルーティーン化する

オンライン英会話のレッスンを、日常のルーティーンの中にうまく入れてしまえば続けていきやすいです。

 

具体的な習慣化のコツとしては、下記のような感じで取り入れるとよいです。

  • 毎日〇〇時にレッスンを受ける
  • 毎回レッスンが終わると次回のレッスンを予約

 

人は、普段と違うことを続けようとすると、潜在的に拒否反応が起きると言われています。

少しでも拒否反応を減らすコツとしては、レッスンを受けたら好きなものを食べてOK、みたいなルールを作ることもオススメです。

 

また、毎日必ずしている行動とセットにすると、習慣化しやすいです。

  • 食後のコーヒーを飲む+オンライン英会話
  • お風呂から上がる+オンライン英会話

 

それでも、自分に甘えてしまい続かない人は、オンライン英会話ではなく通学型の英会話スクールやコーチング・スクールに通うのも一つです。

コーチングスクールは費用は高いですが、自分を追い込んだほうが成果が出るタイプの人には効果的です。

 

英語の基礎学習をする

英語の基礎が足りない人は、オンライン英会話とは別に英語の基礎学習をしたほうがよいです。

基礎とは、具体的には中学校で習う文法や単語です。中学レベルの文法や単語をインプットするだけで、基本的に英語の基礎はできます。

使い慣れたテキストが残っていれば、それで復習すればOKです。

新たに購入するなら、薄い本を選ぶことをおすすめします。

理由としては、下記のとおりです。

  • 分厚い本だと、途中で挫折する可能性がある
  • 薄い本を最後までやりきることで達成感を感じられる

特に初心者の頃は、小さな達成感の積み重ねを大切にしたほうがよいです。それが英語を学習するモチベーションとなるからです。

 

テキストでインプットした文法や単語を、オンライン英会話のレッスンでアウトプットすれば、さらに効果的に脳に定着させることができますよ。

 

自分に合う講師を見つける

自分に合う講師のレッスンだと、学習が充実しますよね。

  • 教え方が上手
  • 愛想がいい
  • 聞き取りやすい英語

例えば、上記のような講師です。

どういうタイプの講師が合うか人それぞれですが、自分に合う講師を複数人(5人~10人)見つけておくと、学習を続けていくモチベーションになります。

 

ほとんどのオンライン英会話では、下記のように講師の絞り込み機能があります。

”Reajob英会話より”

はじめは、どうしても手探りでいろんな講師を試していくしかないです。

 

ブックマーク数や評価・予約の埋まり具合などをチェックして、人気講師のレッスンを受けていくようにしましょう。

 

Point
自分に合う講師が見つからない場合は、別のオンライン英会話に乗り換えるのもひとつです。

合わなければ、1ヶ月でやめられるのがオンライン英会話のよいところですからね。

いきなり入会するのではなく、まずは無料レッスンを受けて、雰囲気を見てから決めるとよいですよ。

 

地道に継続・分析をする

英語学習で効果が出るのは、時間がかかるものだと割り切って、学習を続けることが大切です。

コツコツと地道に続けていれば、いずれ結果は出ます。

個人差はありますが、最初の効果を感じることができるのは、早くてもレッスンをはじめてから3ヶ月後と考えています。

 

続けていて、どうしても伸びている実感がない場合は、学習の仕方を見直すことも大切です。

  • 自分のレベルにあったテキストを使っているか
  • 自分に足りない部分を改善できているか

自分のスキルを客観的に分析するには、下記のような方法があります。

  • TOEICを定期的に受けてみる
  • Skypeでレッスンの会話を録音して聞いてみる

 

自分の声を聞くのは変な感じがしますが、客観的に聞いてみると自分でも気づかなかった悪いクセや苦手な発音などを発見できますよ。

MEMO
Skypeの会話を録音できるSkype用のフリーソフト(Free Video Call Recorder Skype)があります。

 

目的・目標をつくる

目的・目標をしっかりと設定することで、オンライン英会話を続けていくモチベーションになります。

目的・目標をつくるときに意識するべきことは、下記2点です。

  • できるだけ具体的に作る
  • なるべく小さな目標にする

具体的にすることで、ゴールがイメージができるようになります。

ゴールがイメージできると、到達するための学習量や学習内容が見えてきますよね。

 

また、習慣化するためには、いきなり大きな目標を掲げるよりも小さな目標を掲げたほうがよいです。

理由としては、なるべく潜在意識の抵抗にあわないように、体を慣らしていくことが大切だからです。

 

ジョギングを例にすると

× 1日 10km走る

○ 1日 500m走る

最初は、これでOKなのです。

小さな目標をクリアし続けることができたら、少しずつ大きな目標にしていけばよいのです。

目標をつくるときは習慣化を意識して、実現可能なものにするとよいですよ。

 

初心者が1,300回受けて分かったオンライン英会話のメリット・デメリット

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、オンライン英会話が続かない理由、そして続けていくためのコツを解説しました。

簡単にまとめると、下記のようになります。

 

オンライン英会話が続かない理由

  • レッスンに強制力がない
  • 基礎知識が足りない
  • 講師が合っていない
  • 効果を実感しにくい
  • 目的・目標があいまい

オンライン英会話を続けるコツ

  • 学習をルーティーン化する
  • 英語の基礎学習をする
  • お気に入りの講師を見つける
  • 地道に継続する
  • 目的・目標をつくる

 

オンライン英会話が続かないという問題は、たいていの場合、自分の工夫次第で解決できます。

人はそれぞれ性格が違うので、すべての人にオンライン英会話が合うとは言い切れないですし、上記で挙げたような他の学習ツールを試してみるのもアリだと思います。

 

ただ、何事においても物事を続けるには、最初の間は本当に大変です。

今回ご紹介した方法を試していただいて、少しずつ学習の効果を感じることができれば、継続はできるものです。まずは、いろいろ試してみましょう。

 

当ブログでは、「海外旅行」「英語学習」「国際交流」「生き方」などをテーマに情報を発信しています。

また興味がありましたら訪問していただけると嬉しいです。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です